Tenki2Go 天気痛は予防できるか

Tenki2Goアプリ開発の道のり はじめに どうにも起きたくない。親は早く起きて学校へ行けと言う。でも時々頭痛がひどく、起きる事ができない。 これは仮病ではない。ズル休みでもない。自分にはどうにもできない、時々発生する頭痛のせいだ。 天候の変化により、体に何らかの影響が出る、天気痛というものがあるそうだ。天候病、天気頭痛とも呼ばれるらしい。ただ天気と頭痛の因果関係は明らかになっておらず、気のせいだ、やる気がない、と気持ちの問題にされる。 これを明らかにしたい。これがこのポストの目的だ。 天気痛とは 天気痛とは、 仮説:天気痛の原因とは 仮説1:気圧の変化によるもの 仮説2: 仮説3:

Audible

List Book Date Desc Comment 2022/12/18@SetagayaRun タクジョ!著者: 小野寺 史宜ナレーター: 金丸 由奈再生時間: 8 時間 17 分 2022/12/17@IkebukuroBike 2022/12/17@IkebukuroBike 2022/12/15@ShinjukuTrain

reNavigator

GPSナビ+Groveセンサ+AI機能拡張モジュール System Architecture カメラ、マイク、スピーカー、GPS(Grove接続)を一体化した拡張モジュール。 GPSで取得した位置情報からNavitでナビゲーション機能をreTerminalに表示。 外部カメラでドライブレコーダ機能。内部(内向き)カメラで、ドライバーの顔認証を行い、眠気検知などAI機能搭載。 マイク、スピーカーを使ったスマートスピーカー機能により、音楽、動画再生なども行う。 Groveセンサ付け替えが可能で、温湿度センサ、空気清浄度センサ等を追加し、室内環境表示デバイスや、人モーションセンサによるAIデジタルサイネージ機能などにも対応 Devices/Sensors 使用したデバイス、センサー類: Inside camera: Raspberry Pi Camera V2 Outside camera: GPS: reSpeaker 2-Mic (Mic + Speaker): Temp Humidity sensor Distance sensor Human motion sensor Acceralorometer (inside reTerminal) Light sensor (inside reTerminal) Functions GPSから現在地を取得し、ナビ機能 外部カメラから定期的に画像を撮り続け事故時などのドライブレコーダーに モーションセンサーにより車内に人が入って来たことを検知 内部カメラが作動し、顔認証により動作開始 温室度センサー、空気清浄度などを計測し、室内環境を計測、最適に保つ 内部カメラから運転者の眠気を計測、一定時間以上眠気があるとアラートで警告 振動センサーにより急ブレーキ、急発進などがある時にアラート (スマートスピーカー代わりに)声で応答、音楽再生、ビデオ再生(運転時以外)など SOTRY reTerminalの画面を使って、そこにカメラを2台セットする事により、内部外部の記録が出来ることを活かして、ドラレコ&室内安全機能を付けました。 センサーは全てGroveのものを使い、着脱、変更可能にしました。 GPS、カメラ2台、モーションセンサー、空気清浄度センサーなどが内蔵されたコンプリートモジュールなので、他にもアプリを追加することで以下のような機能も可能です。 (ボタン1)人検知、顔認証による人に応じたデジタルサイネージ  (ボタン2)安全機能付きサイクルコンピュータ(距離センサーによる前後の車接近検知、事故時の自動アラート機能、自撮り風景ビデオ撮影)  (ボタン3)カメラ、画面付き室内情報表示スマートスピーカー機能  […]

Smartfulness – Apple Watchで簡単マインドフルネス

マインドフルネスの実践にはまずは深呼吸、心を落ち着けて座禅ならぬ、ただ座ったり、寝転がったりするところから始めます。 そのための助けになってくれるのがApple Watch。それも難しい事は何もありません、ただ着けるだけです。 AppleWatchを一日着けて過ごすと、自動的に深呼吸の時間をお知らせしてくれます。その深呼吸中にAppleWatchが心拍も測定してくれ、ゆっくり深呼吸できたか計測してくれます。 また一日着けているだけで、定期的に日中の心拍を測定してくれるので、日々の健康状態も分かります。 1. 着けるだけ! 2. 見るだけ! 3. 自動でチェック! 4. こんな事まで分かる Smartfulness Twitter Summary – https://togetter.com/li/1820607 今週の感謝したい事: – – – – –

Jump AiR

Jump AiR Jump Air is counting your jump rope automatically and connect with BLE to cloud. You can share your results and compete your jump with your friends! This Jump Rope is equiped with sensors and BLE, and connected to Raspberry Pi to count jumping and upload it to Cloud. You can check your jump counts, […]

M5Stack M5Stick Car

M5Stick Car M5StickCとちびモーターを使ったリモコンカーです。前に近接度センサーが付いていて、壁や障害物を避けて通ります。スマホからも前後左右に動かす事ができます。 近接度センサーに反応して方向転換 スマホでコントロール   作るのに必要なもの: M5StickC ちいさいものクラブちびモーター   作り方 もっと作りたい人は Raspberry Piを使ってもう一歩進んだ電子工作!AIとGoogle APIを使って、自動翻訳機やAIカメラが作れる! Raspberry Pi + AI 電子工作超入門もよろしく〜  Brought you in MakerFaire