Line Chat Bot こぐまのこぼっとIoT

こぼっとは、こぐま(しろくま)の形をしたロボット。

両手両足にモーターがついていて、リモートで動かすことができます。

体の中には各種センサーが入っています。

そして、あたまにはカメラと人の話を聞くマイク、そしてスピーカーが内蔵されています。

↓ まずは、ボットの友達追加はこちらからお願いします ↓

友だち追加

では、Lineから指示を出してみましょう!

こぼっとがうごいている動画はこちら。

こぐまのこぼっとができること

Lineボットを通して、こぼっとは以下のような事ができます!

  • 今日の天気をチェック
  • お部屋をチェック
    • 室温、湿度をチェック
    • 空気清浄度/エアクオリティ
    • エアコンをつける
    • テレビをつける
    • 電気のオンオフ
  • 誰かいるかチェック
    • 人感センサーで部屋に人がいるかチェック
    • カメラで、室内撮影
    • 音を出す、話しかけてみる
    • 室内の動物などをチェック
  • ビーコン検知
    • こぼっとに近づいたら、Lineでお知らせ
    • ビーコン(頭部に内蔵)を子供に持たせて、子供が離れたら/迷子になったら、Lineにお知らせ

(現在のところ、ビーコン機能以外は、同一内LANでの通信になりますので、外部インターネットからはつなげません。どこかでデモをお見せします!)

こぼっとの技術的詳細

ロボットとしてのこぼっとの詳細はこちらKobots.netにまとまっています。

  • 両手両足の稼動部分は、ESP8266からWifi経由でサーボモーターを動かしています。
  • 稼動部以外に、DCモーターがついた、車やタンク型のロボットになるモーターブロックもESP8266+Wifiで動かしています。
  • 頭部には、Raspberry Pi Zeroに、RasPi Camera、小型マイク、小型スピーカーがついています。
  • Lineボットからの指示はhttp通信により、直接ESP8266を動かしています。(現在のところ同一Lan内のみ)
  • 頭部のRaspberry Piからも、お話対応やセンサー情報を元に、各ESP8266に指示を出しています。(この部分はLineボットとは関係なし)
  • 頭部のRaspberry PiにLine Beacon設定をしており、それとLineボットが紐付いて、Beacon leaveメッセージが届くようになっています。
  • MESHからの情報や、天気予報、スマホのGPSとも連動し、IFTTTを介して、Line Notifyでこのボットに情報が届くようになっています。

とりあえず再度詳細はこちらKobots.net
↓ ボットの友達追加もよろしくお願いしま~す ↓

友だち追加

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *